TOPページ新着情報会社概要ホンダ車部品事業プロジェクト提言
TOPページ>プロジェクト>湘南リトルツリー

ホットケーキパーラー「湘南リトルツリー」 営業日のご案内

2019/09/01

湘南リトルツリー20180325hp96[1].jpg 
Hana SHONAN hp992019022.jpg

   LT営業日9月hp2019[1].jpg   
(店舗案内)
・場所 :湘南平 (かながわの景勝50選) ⇒ 地図     「見どころ案内マップ」(平塚市)
     (神奈川県平塚市万田 790-24)
池波正太郎hp.jpg・TEL :0463-34-7041
・定休 :毎週 月・木曜日
・営業 :11:00~16:00
・メニュー:ホットケーキ その他
  銅板で焼いた日本の伝統的なホットケーキです。
  作家の池波正太郎氏も愛した昔懐かしい味をご賞味
  下さい。
 (注)池波正太郎著「むかしの味」(新潮文庫)
    「ホットケーキとフルーツ」(P.161~)をご一読下さい。池波正太郎氏が愛した老舗
    のホットケーキに係わるエッセイが収録されています。  3145348_n[1].jpg  
Website   : 湘南平の山の上にあるホットケーキ屋さん「湘南リトルツリー」
Twitter  :ホットケーキ・パーラー「湘南リトルツリー」
Facebook : ホットケーキ・パーラー「湘南リトルツリー」
食べログ  : ホットケーキ・パーラー「湘南リトルツリー」
湘南リトルツリーhpIMG_2349.jpg
<特報>
パンケーキ&ホットケーキをこよなく愛する「たっちゃんず」が、人気のWEBサイトに、「湘南リトルツリー」の記事をアップされました。これぞ「こだわり」の秀逸レポートです!
   たっちゃんずhp2018_ph.jpg    
⇒ パンケーキ部「PANCAKE CLUB」~湘南リトルツリー(2018.6.19)

湘南リトルツリーhp20180619.jpg
<新聞>
朝日新聞「ゆるり湘南/360度見渡せる眺望「食」も個性的」(2019.9.13)
神奈川新聞・編集部セレクトSHOP/ホットケーキパーラー湘南リトルツリー(2019.4.4)

<雑誌/情報誌>
LIFE STYLE MAGAZINE Hana SHONAN Vol.10  2019.2.20(株式会社ダブズ)
「福利かながわ」No.115 2019 新年号/湘南リトルツリー(神奈川県福利協会)
「Happy Diary 2019/湘南リトルツリー」(湘南おもてな市プロジェクト)
「ミドリ(midori)」No.111 2018冬号/湘南リトルツリー(かながわトラストみどり財団)
e-MOOK「LOVE!パンケーキ」(宝島社/P.34)(2018.8.10)
「湘南スタイル」2018年8月号/湘南リトルツリー(枻出版社/P.149抜粋)
Happy diary2019hp.jpg

<動画配信(YouTube)>
レィンボータウンFM・Radio Movie動画一覧(大矢野マスター夫妻出演/2018.10.14)
ひらつかビジョン「湘南平を楽しもう!」(2018年7・8月)

<地域情報紙>
LIVING リビング平塚「多様性と調和の空間をテーマに」(2018.4.7)
湘南ジャーナル「伐採木を内装や家具に利用/ともしびショップ リニューアル」(2018.3.30)
タウンニュース平塚版「ともしびショップ湘南平 リニューアル」(2018.3.22)
タウンニュース平塚版「人物風土記/大矢野亜裕美さん」(2018.3.22)
湘南ジャーナル「ともしびショップ湘南平を伐採木で再生」(2018.2.16)

<参考情報>
神奈川新聞 WEB情報サービス「イマカナ」(2019.4.4)
LIVING 湘南「文豪も愛したホットケーキ・湘南リトルツリー」
私の森.JP「50種もの木でできたインテリアが奏でるハーモニーが見事!/湘南リトルツリー」

蘇る伝統のレシピ ホットケーキ・パーラー「湘南リトルツリー」のご案内

湘南リトルツリー20180325hp[2].jpg
ホットケーキ・パーラー「湘南リトルツリー」は、2018年春、社会福祉法人進和学園の福祉の店「ともしびショップ湘南平」の1階に誕生しました。「多様性と調和」をコンセプトとする「ともしびショップ湘南平」に相応しく、皆様に愛され喜んで頂ける素敵な店舗となるよう、皆で力を合わせて取り組んでいます。
マスターの大矢野範義(NOAH-Presso)さんは、東京(赤坂&梅ヶ丘)のFru-Full(フルフル)様の親身なるご指導の下、リトルツリー看板hpIMG_2313-01.jpg老舗の伝統を受け継ぐホットケーキのレシピと調理技法を修得しました。奥様の亜裕美さんと共に「湘南リトルツリー」の運営を担います。
「リトルツリー」は、「苗木」を意味しますが、私達が推進する「いのちの森づくり」プロジェクトの発信拠点としても計画され、ホットケーキには可愛い「ドングリ」の焼印が押されます。
   
 湘南リトルツリー20180325-2hp[1].jpg
         Fru-Full(フルフル)様のご指導に感謝
フルフルhp8IMG_8523[1][1].jpg

Fru-Full(フルフル)様には、売上の一部を毎月、進和学園「いのちの森づくり友の会」基金にご寄附頂いています。ご寄附の累計額は、250万円(苗木5,555本)(2019年8
月末現在)に及んでいます。「フルフル食べて森づくり」・・・フルフル様との連携は、植樹活動を通じた自然環境保全並びに障害者の自立就労支援にも繋がっています。心より感謝申し上げます。

                       * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
  ともしびhp2IMG_2254.jpg
「湘南リトルツリー」オープン当日。皆様の温かいご支援によりこの日を迎えることが出来ました。大矢野マスター夫妻と研進スタッフが、心を込めて「店づくり」に挑戦し、約1年半をかけて基盤を築きました。2019年9月中旬から、店舗運営を研進から進和学園へ引き継ぎ、近い将来、障害のある方々の就労機会とすべく新たな挑戦を開始しました。
  タウンニュース20180322hp.jpg
   地元情報紙が、大矢野亜裕美さんを取材し紹介しています。
   (クリック ⇒ 拡大して閲覧出来ます)
   タウンニュース ともしびショップ20180322hp.jpg

  20180330syonanjurnalhp.jpg

DdcvSbrVwAAcBv-[1]hp.jpgLittle Tree(リトルツリー)は、2012年9月~2015年4月の約2年半に亘り、日本の伝統的なホットケーキが人気を博したホットケーキ専門店(東京・世田谷/研進直営店)です。多くの皆様に惜しまれつつ諸般の事情により休業を余儀なくされました。
この度、ホットケーキ・パーラーFru-Full(フルフル)様はじめ多くの皆様のご支援を得て、ここ湘南平(平塚市)において復活!トレードマークの「ドングリ」の焼印も鮮やかに蘇りました。

皆様に愛されるお店として発展出来るよう、スタッフ一同張り切っています。どうぞご期待下さい!

* Little Tree(リトルツリー) は、(株)研進の登録
 商標(名称&ロゴ)です。

Fru-Full(フルフル)様のご指導に感謝!


20190220Hana SHONANhp2.jpg
ホットケーキパーラー「湘南リトルツリー」は、老舗のレシピを継承した日本の伝統的なホットケーキが好評を博し、また、伐採された老大木を建材や内装・家具に活用した「癒しの空間」も注目されメディアでも紹介されています。
作家の池波正太郎も愛したという昔の味のホットケーキについては、ホットケーキパーラーFru-Full(フルフル)様が、その調理法を伝授下さり、メニューやお店の運営についても懇切丁寧にご指導下さっています。

■Fru-Full(フルフル)川島マスター&山路・鈴木シェフご来訪
フルフル様ご指導hpIMG_4384.jpg
2019年2月20日、Fru-Full(フルフル)本店(東京赤坂)の川島マスター、山路シェフ、鈴木シェフの3名様に、貴重な時間を割いて「湘南リトルツリー」をご視察頂きました。ホットケーキの生地づくり、焼き加減やフルーツサンドのパンと果物とのバランス等、細部に至るアドバイスを賜りました。「湘南リトルツリー」は、間もなく開店から1周年を迎えますが、大矢野マスター夫妻はじめスタッフ一同、気持ちを引き締めて更なるレベル・アップに向け取り組んで参りたいと思います。
  LT記念写真hp2IMG_4394[1].jpg

  LIFE STYLE MAGAZINE Hana SHONAN Vol.10  2019.2.20(PDF)

■Fru-Full(フルフル)其田シェフご来訪         
   20180613其田シエフと共にhpIMG_3045.jpg
進和学園の福祉の店「ともしびショップ」は、2018年3月、リニューアルオープンした後、4月にご来店の上ご指導下さったFru-Full本店(赤坂)の川島マスターに続いて、2018年6月13日、Fru-Full梅ヶ丘店の其田シェフが「湘南リトルツリー」にご来店下さいました。20180613其田シエフhpIMG_3032.jpg
朝の仕込み作業、銅版の温度設定やホットケーキの焼き加減、接客サービスをはじめ細部に至る点検とアドバイスを賜りました。久し振りに再会した其田シェフと大矢野マスター(湘南リトルツリー)の師弟ですが、お二人の遣り取りを間近にしたスタッフ一同も改めてプロの心構えを認識する貴重な機会となりました。

親身なるご指導を頂いている川島マスター、其田シェフはじめFru-Full(フルフル)の皆様には、心より感謝申し上げる次第です。

朝日新聞にて紹介!ホットケーキパーラー「湘南リトルツリー」

20190913朝日新聞湘南LThp.jpg
            (クリックして拡大して閲覧出来ます)
私達が運営するホットケーキパーラー「湘南リトルツリー」が、朝日新聞(2019年9月13日)の「ゆるり湘南」というコラムにおいて紹介されました。

神奈川新聞/編集部セレクトにて紹介!湘南リトルツリー

e-MOOK「LOVE! パンケーキ」にて紹介!~「湘南リトルツリー」~

loveパンケーキhp20180810.jpg雑誌(Magazine)と書籍(Book)の双方の性格を有すムック(Mook)出版で有名な宝島社発行 e-MOOK「LOVE! パンケーキ」(2018.8.10発売)に、ホットケーキパーラー「湘南リトルツリー」が紹介されました。(P.34)
「マニアおすすめのパンケーキ店」特集で、パンケーキを愛する食べ歩きブロガーとして多くのファンを有す「たっちゃんずパンケーキ部」のお二人が「おすすめの10店」を紹介!光栄なことに私達が運営する「湘南リトルツリー」が10店舗の一つとして選ばれました。
今春オープンしてまだまだ認知度も低く、都心からも離れていることもあり、軌道に乗るまでには時間も要すると思われますが、このように有名書籍にご紹介頂いたことに感謝申し上げます。スタッフ及び関係者一同にとって大きな励みとなります。
「湘南リトルツリー」の大矢野範義マスターは、東京(赤坂&梅ヶ丘)のFru-Full(フルフル)様の親身なるご指導の下、老舗の伝統を受け継ぐホットケーキのレシピと調理技法を修得しました。奥様の亜裕美さんと共に店舗運営を担います。
b71bbadf-s[1].jpg

ホットケーキhpIMG_3540.jpg
「リトルツリー」は、「苗木」を意味しますが、私達が推進する「いのちの森づくり」プロジェクトの発信拠点としても計画され、ホットケーキには可愛い「ドングリ」の焼印が押されます。また、内装や家具は、50種類もの街の木を活かした「多様性と調和」をコンセプトとした癒しの空間としてもご好評を頂いています。
皆様のご来店を、心よりお待ち申し上げております。

情報誌「湘南スタイル」に掲載!~ホットケーキパーラー「湘南リトルツリー」

湘南スタイル8月号表紙 hp20180701.jpg湘南エリアでのライフスタイルを取り挙げた有名情報誌「湘南スタイル」(枻出版社)の2018年8月号に、ホットケーキパーラー「湘南リトルツリー」の紹介記事が掲載されました。
2018年3月、進和学園の福祉の店「ともしびショップ湘南平」が改装オープン!1階には、昔ながらの老舗の味を継承するホットケーキのお店が開店しました。「多様性と調和」をコンセプトとして、内装や家具には伐採された老大木が活用され、癒しの空間を演出しています。2階スペースでは、障害のある方達が手掛けた陶芸・工芸品等の展示・販売も行っています。
同雑誌の「湘南エリア別備忘録」の平塚・大磯エリアにおける5件の内の一つに「湘南リトルツリー」を取り挙げ、光栄なことに「サクふわ食感とバターの香りが幸せを運ぶ湘南平のホットケーキパーラー」とのタイトルで紹介頂いています。
湘南スタイル2018年8月号LT hp(3).jpg

拡大して閲覧 ⇒ 「湘南スタイル」2018年8月号/湘南リトルツリー(P.149抜粋)

レインボータウンFM出演 ~「湘南リトルツリー」 ~

ラジオdeハピネスhpMG_1413.jpg
杉山様取材IMG_3816.jpgレインボータウンFM(大江戸放送局)の下記番組にホットケーキパーラー「湘南リトルツリー」の大矢野マスター夫妻が出演し、その取り組みについて披露させて頂きました。
同番組のパーソナリティー杉山明久実さんは、環境保全や福祉をはじめ社会貢献活動に造詣が深く、進和学園におけるホンダ車部品事業をはじめ「いのちの森づくり」プロジェクトや農産品加工等、私達の活動を番組で取り上げて頂いています。
今回、「湘南リトルツリー」を取材頂き放送下さったことは、誠に光栄なことであり重ねて感謝申し上げます。
 

■「ラジオdeハピネス」~ ホットケーキパーラー「湘南リトルツリー」

・放送日:2018年10月14日(日) 8:00~8:30 
・番 組:「ラジオdeハピネス」
・出 演:「湘南リトルツリー」 大矢野範義マスター&亜裕美夫妻(NOAH-Presso)
・内 容:進和学園の福祉の店「ともしびショップ湘南平」の1階に、今春オープンしたホット
     ケーキパーラー「湘南リトルツリー」を紹介。
     大矢野マスター夫妻との対談を通じて、「多様性と調和」をコンセプトとした店づくり
     と、作家の池波正太郎も愛したという老舗の伝統を受け継ぐホットケーキ及び進和学園
     の自主製品(パンやトマトジュース等)をメニューに活用して、自然に福祉と触れ合う
     場を提供したいとの想いを伝えました。
 

こちらからご視聴出来ます 
 ⇒ レィンボータウンFM・Radio Movie動画一覧(大矢野範義&亜裕美夫妻)
 

ひらつかビジョン(You Tube)動画配信~「湘南リトルツリー」を紹介!~

ひらつかビジョンhp2IMG_3197.jpg
「ひらつかビジョン」は、平塚市の動きや「まちの話題」を東海大学の学生リポーターが紹介する平塚市の公式番組です。2018年7・8月のテーマは「湘南平を楽しもう!」。最近、魅力がアップしている湘南平を紹介しています。
2018年3月、改装オープンした進和学園の福祉の店「ともしびショップ」。1階のホットケーキパーラー「湘南リトルツリー」の大矢野マスターが銅版で焼き上げる日本の伝統的なホットケーキ、「多様性と調和」をコンセプトとして伐採された木材を活かした内装や家具、そして、障害のある方達が手掛けた個性豊かな陶芸や工芸品の数々。マスターと共に店舗運営に当たる奥様の亜裕美さんと学生リポーターの会話も印象的です。
また、「湘南リトルツリー」に美味しいパンを提供している「サンメッセしんわ」の製パン部門に加えて、エコクラフト部門で作業に励む障害のある方達の活動も報じています。是非、ご覧下さい!

ひらつかビジョン(動画再生) ⇒ 「湘南平を楽しもう!」(YouTube)

神奈川県福利協会機関誌にて紹介 ~ 湘南リトルツリー ~

福利かながわ表紙hp201901.jpgホットケーキ・パーラー湘南リトルツリーの紹介記事が、公益財団法人神奈川県福利協会の機関誌「福利かながわ」(2019年新年号)に掲載されました。同協会は、神奈川県下の民間社会福祉事業従事者の福利増進を図り、その生活安定の方途を講じ、もって県下の社会福祉活動の進展に資することを目的としています。
「湘南リトルツリー」は、東京の人気ホットケーキ・パーラーFru-Full(フルフル)様の親身なるご指導の下、昨春、進和学園の福祉の店「ともしびショップ」の1階にオープン!定番のホットケーキは、老舗直伝の伝統的なレシピによるもので、可愛いドングリの焼印が目印です。外はカリ、中はサク、フワという食感は、最近人気の上陸系パンケーキとは一線を画し、昔ながらの日本の懐かしい味が魅力となっています。
この度、神奈川県福利協会の取材を受け、ユーモアに富んだ楽しい記事でご紹介頂きましたことは、大変光栄なことと嬉しく思います。
福利かながわhp201901.jpg

「福利かながわ)」No.115 2019 新年号/湘南リトルツリー(神奈川県福利協会)

湘南リトルツリー/かながわトラストみどり財団との連携

ミドリ2018冬号湘南リトルツリーhp.jpg
ホットケーキ・パーラー湘南リトルツリーは、この度、公益財団法人かながわトラストみどり財団様との連携の一環として、同財団会員向けの優待施設に登録されました。
湘南リトルツリーのホットケーキは、東京の人気ホットケーキ・パーラーFru-Full(フルフル)様直伝の伝統的なレシピによるもので、可愛いドングリの焼印がトレードマーク!湘南リトルツリーは、私達が推進する「いのちの森づくり」の発信拠点の役割も担っています。
一方、(公)かながわトラストみどり財団様は、神奈川の緑の保全と創造に関する様々な活動を展開、貴重な自然環境を次世代へ引き継ぐことを使命としています。同財団と研進・進和学園は、「いのちの森づくり」をはじめ、ヤマユリの再生を目指す「かなユリ・チャレンジ」プロジェクトでも連携していますが、今般、財団の会員の皆様を対象とする優待施設に湘南リトルツリーを登録させて頂きました。財団会員の皆様は、会員証のご提示で「コーヒー1杯無料/期限限定トッピング・サービス」の特典が享受出来ます。
湘南平は、東京から1時間ちょっと・・・、タブノキをはじめとする潜在自然植生の木々に加え、クヌギやコナラに代表される里山植生も共存する豊かな自然と、「かながわ景勝50選」にも指定されている景勝地で素晴らしい眺望がお楽しみ頂けます。「愛の輪(愛の南京錠)」でもお馴染みのデート・スポットでもあります。皆様お誘い合わせの上、是非、お越し下さい。

「ミドリ(midori)」No.111 2018冬号/湘南リトルツリー(かながわトラストみどり財団)

Shonan Little Tree Photo Album

ホットケーキ・パーラー「湘南リトルツリー」の魅力を写真でご紹介します。

ShonanLTalbum201904hp.jpg

その他の写真も含めてご覧頂けます。
⇒ Shonan Little Tree Photo Album

* Little Tree(リトルツリー) は、(株)研進の登録商標(名称&ロゴ)です。

ともしびショップ&湘南リトルツリー 伐採木で再生!~ 地元情報紙で紹介 ~

2018/02/16

ともしびショップhp1yjimage[6].jpg湘南平(平塚市・大磯町)にある進和学園の福祉の店「ともしびショップ」は、本年3月25日、リニューアルオープンに向け改築工事を進めています。
建物や家具には、湘南平で伐採された老大木はじめ公園や街路樹で伐採された木材を再利用し新たな価値を吹き込むこととしました。多様な個性で新しい福祉の形を作ろうと、建築家、工務店、左官職人他の専門家のご指導を得て、進和学園メンバーも材木の運搬や皮むき、漆喰壁づくり等の作業に参加。皆で力を合わせてLittle-Tree-ロゴ-1hp.jpg店づくりを進めています。
新店舗には、ホットケーキパーラー「湘南リトルツリー」が開店!日本の伝統的なホットケーキを中心に、進和学園の自主製品を活用したメニューも登場する予定です。 提携関係にあるFru-Full(フルフル)様の絶大なるご指導ご支援を得て、目下、調理・メニュー関係についても準備を進めています。2階は、障害のある方々によるアート展や各種イベント、家族会はじめ地域の皆様の交流の場として計画されています。

地元情報紙「湘南ジャーナル」が、この取り組みを報じています。伐採木の活用を発案した研進の加藤ナルミへのインタビューを通じ、本取り組みに込めた想いを伝えています。
⇒ 湘南ジャーナル「ともしびショップ湘南平を伐採木で再生」(2018.2.16)

 DSCF9068hp集合写真[1].jpg

ともしびショップ案内チラシhp201802.jpg
関連記事
①ともしびショップ/漆喰壁ワークショップ (2018.2.10)
②ホットケーキパーラー「湘南リトルツリー」 3月オープン予定!(2018.1.29)
③ともしびショップ湘南平 着工パーティー/湘南リトルツリーにご期待下さい!(2017.12.7)
参考資料:
本プロジェクトをご支援下さっている横山(GARAGE YOKOYAMA)さんの絵日記
⇒ ともしびショップ湘南平&湘南リトルツリー 漆喰壁ワークショップ(2018.2/5~10)
  湘南リトルツリー 新年会/試食会(2018.1.24)
  ともしびショップ/湘南リトルツリー着工記念パーティ-(2017.12.7)

ともしびショップ 漆喰壁ワークショップ/湘南リトルツリー3月オープン!

2018/02/10

記念写真hpIMG_1868.jpg
湘南平(平塚市・大磯町)にある進和学園の福祉の店「ともしびショップ」は、目下、リニューアル改築中です。新店舗には、ホットケーキパーラー「湘南リトルツリー」が開店します。
(3月25日正式オープン予定)
日本の伝統的なホットケーキを中心に、進和学園の自主製品を活用したメニューもお楽しみ頂けます。提携関係にあるFru-Full(フルフル)様の絶大なるご指導ご支援を得て、目下、調理・メニュー関係について合わせ準備を進めています。2階は、障害のある方々によるアート展や各種のイベント、家族会はじめ地域の皆様の交流の場として計画されています。
竹運びhp3IMG_1752[1][1].jpg
新店舗は、湘南平で伐採された老大木を建材として使用すると共に、進和学園の施設「しんわやえくぼ」の敷地に群生する竹(真竹、女竹)を活かして漆喰壁を作ることにしました。
2018年2月5日~10日にかけて、著名な左官職人である湯田勝弘様のご指導の下、①竹の切り出し ②竹木舞づくり ③荒壁つけ をワークショップ形式で実施しました。進和学園&研進メンバーも、自然素材を活用した店舗づくりに参画!皆で協力し合って実施した貴重な作業体験は、楽しい記憶として心に刻まれ新店舗への愛着を育み、新たな門出に花を添えてくれることと思います。
 麻紐hpIMG_1810.jpg
          * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
説明hpIMG_1885.jpg
 イベントをご支援下さった横山(GARAGE YOKOYAMA)さんの絵日記
  ⇒ ともしびショップ湘南平&湘南リトルツリー 漆喰壁ワークショップ     

ワークショップhp201802.jpg
(クリックすると拡大してご覧頂けます)
関連記事:
①ホットケーキパーラー「湘南リトルツリー」 3月オープン予定!(2018.1.29)
②ともしびショップ湘南平 着工パーティー/湘南リトルツリーにご期待下さい!(2017.12.7)

ホットケーキパーラー「湘南リトルツリー」 3月オープン予定!  

2018/02/01

横山さん絵日記hp213674_n[1].jpg「ともしびショップ湘南平」は、かながわの景勝50選に指定された湘南平(平塚市・大磯町)にある進和学園の「福祉の店」・・・、目下、3月リニューアルに向け改築中です。新店舗には、ホットケーキパーラー「湘南リトルツリー」がオープンします。日本の伝統的なホットケーキを中心に、進和学園の自主製品を活用したメニューが登場!2階には、障害のある方々によるアート展示や家族会はじめ地域の皆様の交流の場が設けられます。
「湘南リトルツリー」では、池波正太郎も愛した昔ながらの味に連なる直伝レシピのホットケーキが賞味できます。老舗の味を継承されるホットケーキパーラーFru-Full(フルフル)梅ヶ丘店の其田秀一シェフ直々のご指導の下、修業を積んだスタッフが「湘南リトルツリー」の運営を担うべく鋭意取り組んでいます。      
週間文春/フルフルhp20180201.jpg
2018年1月24日、フルフル梅ヶ丘店の定休日に店舗を借り切り、新年会と合わせホットケーキ試食会を実施しました。「カリ・サク・フワ」の食感3拍子と伝統の味を再現すると共に、「多様性と調和の空間」「いのちの森づくり」の拠点、新しい福祉のカタチを象徴する店づくりを目指して参ります。どうぞ、ご期待下さい。

新年会/試食会に参加下さった横山(GARAGE YOKOYAMA)さんの絵日記
 ⇒ 湘南リトルツリー 新年会(試食会)

       
     文春hp2AArTX9[1].jpg
*「週刊文春」(2018年2月1日号)に、「帰ってきた名店の味」と題し4事例の一つとして、
 フルフルのホットケーキの紹介記事が掲載されました。
*関連記事:湘南リトルツリー着工記念パーティー(2017.12.7)
      Fru-Full(フルフル)様との提携

ともしびショップ湘南平 着工パーティー/湘南リトルツリーにご期待下さい!

2017/12/07

ともしびショップhpIMG_1221.jpg
湘南平
は、神奈川県の平塚市と大磯町の境にある標高181mの丘陵で相模湾を一望する眺望は素晴らしく、「関東の富士見百景」「かながわの景勝50選」「かながわの花の名所100選」等にも指定されている景勝地です。
「ともしびショップ湘南平」は、進和学園の「福祉の店」として、泡垂山共同管理組合様のご厚意と地域の皆様のご協力により運営されて来ました。今般、店舗のリニューアル・プランが策定され、明年3月オープンに向け改築工事が着工されました。
チェンソーhpIMG_1179.jpg
2017年12月7日、「ともしびショップ」の新たなスタートに向け、学園メンバーと施工業者の皆様が参加して、ささやかな着工記念パーティーを開催しました。現在、平塚市では、湘南平の整備を進めており、眺望及び安全確保のため老木の伐採を行っていますが、それらの材木を新店舗の建材や家具に活かすこととしました。この日、一般社団法人街の木ものづくりネットワークの皆様のご指導の下、伐採された材木の切り出しと運搬を行い、一汗かいた後のパーティ-を楽しみました。学園の手作りパンによるホットドッグや湘南とまと工房の自主製品を使ったミネストローネ・スープ等を賞味!参加者の笑顔が弾けました。
 木材hp13542_n[1].jpg
新店舗には、ホットケーキ・パーラー「湘南リトルツリー」がオープンします。日本の伝統的なホットケーキを中心に、進和学園の自主製品を活用したメニューが登場!2階スペースでは、障害のある方々によるアート展示や家族会はじめ地域の皆様の交流の場が設けられます。どうぞ、ご期待下さい!
集合写真hp07407_n[1].jpg
その他の写真も合わせご覧下さい。⇒ Photo Album Chart (2017.12.7)
イベントをご支援下さった横山(GARAGE YOKOYAMA)さんの絵日記
  ⇒ 湘南リトルツリー着工記念パーティー

TOPページ>プロジェクト>湘南リトルツリー